Get Adobe Flash player
Home 製品 IMC
English (UK)

製品リリースニュース IMC

IMC Version 4.1.4 がリリースされました

-- 脱リン酸化の不具合修正

-- Windows 7 64-bitインストーラの不具合修正

IMC Version 4.1.3 がリリースされました

-- 新機能:自動アノテーション機能

IMC Version 4.1.0 がリリースされました

-- Windows 7 対応インストーラ

IMC Version 3.0.25/2.1.25がリリースされました

 

-- アミノ酸配列相同性検索結果の自動転記機能の改良

-- 従来は対応する核酸注釈の位置に依存する方法を使用していましたが、今回の改良で、ゲノム位置に依存しない方法に変更しました。この結果、隣接するフィーチャーの注釈が転記されてしまう現象の発生が排除されました。

 

IMC Version 3.0.24/2.1.24がリリースされました

*

-- Primer Design機能の改良

IMC Version 3.0.23/2.1.23がリリースされました

-- Blast結果が削除されたGenBankファイル読込不具合の改善

IMC Version 3.0.21/2.1.21がリリースされました

 

-- ユーティリティ「FileChecker」のファイル完全削除および複数ファイル指定機能を廃止しました。

-- AutoCopy機能では、従来は対象Featureと1塩基でもOverlapする参照Featureをすべて抽出していましたが、今回の改良では、指定したOverlap塩基長あるいはOverlap割合を超えたものだけを抽出します。

* IMC Array Edtionの改良

-- CELLファイルのインポートでは、従来はテキストファイルだけがインポート可能でしたが、今回の改良でバイナリーフォーマットのCELファイルもインポート可能となりました。

-- CSV形式のアレイデータインポート時に、従来はAbnormal Statusを保持していませんでしたが、今回の改良で、Abnormal Statusを保持するように変更されました。

-- ピーク抽出計算結果のプローブの範囲の表記は、従来はみかけの長さを採用していましたが、今回の改良では、プローブの実長を表記するように変更されました。

 

 

 

* IMCの更新を自動的に行う方法があります。

-- オプション設定で自動更新を利用できます。

* 固定ライセンスの使用期限をライセンス発行日より5年間とさせていただきます。

-- 5年後にライセンスを再発行いたします。

* 2008年8月11日から浮動(ドングル)ライセンス方式のIMC Version 3.0がリリース。

-- ドングルを使用すると、機器間のライセンスの移動が自由になります。

* 従来の機器固定ライセンス方式はIMC Version 2.1としてリリースされています。

-- Version 3.0とVersion 2.1とではライセンス方式以外の機能の差異はありません。

 

 

 

* ヘルプ情報がインストーラからはずされました。

-- この結果、インストーラのサイズが小さくなり、

-- ダウンロード・インストールにかかる時間が短縮されました。

-- ヘルプニューボタンをクリックすると最新版のヘルプをダウンロードできます。

 

 

近日中リリース予定製品

近日中リリース予定機能