Get Adobe Flash player

eShop in silico

バナー

in silico biology's

バナー
Home

IMCトラブル時の起動方法

ISBソフトウェア製品に何らかのトラブルが発生した場合は、通常のアイコンをクリックする方法以外に以下の方法による起動を行うと、その原因究明に役立ちます。

Mac OS Xの場合(ターミナルから起動)

  1. ターミナルを起動します。
  2. ターミナルのコマンドラインから操作します。
  3. IMCがインストールされているディレクトリに移動します。
>cd Applications/xxxxx/bin
IMC SEの場合は、xxxxx → imc
IMC GEの場合は、xxxxx → imc_ge
IMC AEの場合は、xxxxx → imc_ae
  1. IMCを起動するためのコマンドを入力します。
>java -Xmx1000m -jar ImcLauncher.jar

Windowsの場合(コマンドプロンプトから起動)

  1. コマンドプロンプトを起動します。
  2. コマンドプロンプトのコマンドラインからコマンドを入力して操作します。
  3. IMCがインストールされているディレクトリに移動します。
>cd c:\Program files\isb\imc_xx\bin
IMC SEの場合は、xxxxx → imc
IMC GEの場合は、xxxxx → imc_ge
IMC AEの場合は、xxxxx → imc_ae
  1. IMCを起動するためのコマンドを入力します。
>java -Xmx1000m -jar ImcLauncher.jar

 

Language Selection

English (UK)