Get Adobe Flash player
Home
English (UK)
ようこそ, ゲスト
ユーザ名 パスワード: 自動ログイン
Questions from Users (IMC)
  • ページ:
  • 1

トピック: Feature Mapの保存と読取りによる再現

Feature Mapの保存と読取りによる再現 2017/11/11 17:36 #583

Feature Mapは、Layout StyleとFeature Settingで定義されると思います。
また、Feature Settingは、表示されるdialogからSave as(例えば、feature.datに保存)することにより設定が保存されるものと思います。
ところが、表示を戻そうとして上記dialogからRestoreしたところ、上記のSave asしたファイルを読み込んでも自分の設定に戻りません。
Restoreする前にbackupしておいたファイルをコピーし直して読み込んでも変わりはありません。
上記より、Feature Mapの設定は、layout.datとfeature.dat以外の場所にも保存されているのでしょうか?
また、それぞれの設定ファイルの間で相互関係などありましたらご教授いただけないでしょうか。
これが分からないと、時間をかけた設定が失われたときの環境の復旧や、自分が使用している複数のPC間での環境の統一ができません。
どうぞよろしくお願い致します。

Re: Feature Mapの保存と読取りによる再現 2017/11/15 15:52 #584

  • saitoh
  • オフライン
  • カルマ: 0
Restoreはオプションのリセットで初期状態に戻す機能となります。
元に戻す場合にはReadで行います。

Save asで別名で保存するとカレントの設定ファイルも別名で保存したファイルに変わります。
この状態で元のoption.datをReadすると元の状態に戻ります。
Readではなく、Restoreしてしまうと、デフォルトの設定に置き換わってしまいます。

Re: Feature Mapの保存と読取りによる再現 2017/11/24 09:20 #586

どうも有り難うございます。大分理解できました。

配列などを保存しているgbk形式のファイルには、Layout StyleやFeature Settingとの関連付けも保存されていると思いますが、Feature Settingを記録したファイル名(defaultはoption.dat)も記録されているのでしょうか? 例えば、配列1の編集中にはfeature1.dat、配列2の編集中にはfeature2.datなどで保存しておいた場合、それぞれの配列を表示させたときには、その時に保存したFeature Settingが反映されるのでしょうか? あるいは、この設定はCurrent Directoryに関連づけられているのでしょうか?

何度もすみませんが、どうぞよろしくお願い致します。

Re: Feature Mapの保存と読取りによる再現 2017/11/27 15:11 #587

再び試してみました。

IMCで作成したOption.dat(ファイル名はMyOption.datなどに変更して作成)を他のPCのIMCのdata directoryにコピーして、Feature Settingからこのファイルを読み込んだところ、"Apply"ボタンを押すとエラーdialogが表示され、各ファイルの表示ができなくなりました。そこで、IMCを一旦終了してから再度立ち上げ用としたところ、左のペインにrootだけが表示されるようになり、ここにCurrent Directorを移しても表示ができなくなりました(インストール時に作成される、バクテリアなどの例も含めて)。従って、右ペインのFeature mapの表示も全くできません。

もしかすると、上記のMyOption.datには、新しいfeatureを登録していたのが問題でしょうか。
  • ページ:
  • 1
ページ生成時間: 0.13 秒

近日中リリース予定製品

近日中リリース予定機能