Get Adobe Flash player
Home ソリューション
English (UK)

クローニングin silico

IMCでは制限酵素によるDNAの断片化、PCR増幅、ライゲーション、ゲル電気泳動などの一連のクローニング実験をシミュレートできます。これを「インシリコクローニング」実験と呼んでいます。これらのクローニング実験は環状DNAに対応しています。すなわち、環状ゲノムの任意の部位で継ぎ目なくクローニング実験が可能です。また、この機能はGenomeTravelerにも実装されています。

タイトルフィルタ     表示 # 
# 記事タイトル 日時 作者 参照
1 I02 PR D 大量一括PCR Primer設計 2017 08 18 Administrator 43
2 I01 制限酵素に関する機能 2014 06 04 Administrator 1609
3 I05 PM01: プラスミドマップ上の特定のフィーチャーを別の色で描画する 2012 08 16 Administrator 1863
4 I01 RE02: 制限酵素認識部位をフィーチャーレーン上に他のフィーチャーと混在させて描画する 2011 01 26 Administrator 2205
5 I01 RE03: 新規ウィンドウ上に制限酵素地図を描画する方法 2011 01 26 Administrator 2436
6 I03 PCR C 多数のテンプレートDNA配列に対して1つのプライマーセットでPCR反応を実行し、多数のPCR産物を生成します 2010 12 31 Administrator 1955
7 メインウィンドウ上にフィーチャーレーンと並行して制限酵素地図レーンを描画する方法 2010 10 28 Administrator 2096
8 ゲノム全体を等塩基長のPCR産物で覆うことのできる大量一括PCRプライマー設計ができます 2010 10 26 Administrator 2089
9 I01 RE04: 制限酵素の管理に使う 2010 10 26 Administrator 2404
10 I01 RE01: ベクターへのインサートチェック用に最適な制限酵素を表示 2010 10 26 Administrator 3813
11 制限酵素断片の末端修飾 2010 10 26 Administrator 2123
12 I01 RE C 制限酵素による消化切断 2010 10 26 Administrator 2321
13 注釈付き塩基配列からプラスミドマップを簡単に描く 2010 10 26 Administrator 3331
14 ライゲーション反応概要 2010 10 26 Administrator 1877
15 I06 ゲル電気泳動 2010 10 26 Administrator 1755
16 PCR産物・制限酵素消化断片への末端操作 2010 10 26 Administrator 1997
17 PCR反応概要 2010 10 26 Administrator 1798
18 設計した多数のPrimerとテンプレートDNA配列をうまく管理する方法を提供します 2010 10 26 Administrator 2115
19 Primerへの変異導入 2010 10 26 Administrator 1751
20 PCR Primer設計概要 2010 10 26 Administrator 2964
 
<< 最初 < 1 2 > 最後 >>
1 / 2 ページ